美容院の内装デザインを見るユーザーの気持ち

iikannjio

最近は、どんな美容院に行っても内装デザインにこだわっていて、コンセプトがあるような素敵なサロンさんが増えているように感じます。

ヘアカットやカラーは、数ヶ月に1回はメンテナンスとして行かなくてはいけません。雰囲気の良い美容院は少しリッチな気分になれ、癒やしにもなるので、同じようなサービスを受けるのならデザインにこだわった雰囲気の良いところを選びたいというのが正直な気持ちです。

インテリアにこだわっているのはもちろんですが、他のお客様との距離や、席と席のスペースが広いこと、シャンプースペースや待合室までこだわっていると感心します。トイレまでデザインされ、きれいになっていると何度でも行きたくなります。

カットやカラーの技術や美容師さんの人柄はもちろん大切ですが、美容院を選ぶとき、サロンの雰囲気や居心地の良さも重要視しています。ゴージャスなシャンデリアがあったり、北欧風、レトロな雰囲気、ピンクが多めのガーリーな雰囲気など、様々なコンセプトの美容院がたくさんあるので気分によって行く場所を変えています。

先日、全体の照明が暗めで、バーのように落ち着いた雰囲気の美容院に行きました。照明が暗かったので、カラーの色味が分からないかと不安になりましたが、カラーの際には太陽光に近い明るい照明で照らしてくれたので実際の色を確認できました。内装デザインや雰囲気にこだわるだけでなく、細やかな部分にも配慮をしてくれた素晴らしい美容院でした。